スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ただ、本質に近づくだけ〜食と料理編〜

つぶつぶ料理体感会を開催するために、
長野市まで車を運転しながら、
改めて考えました。

わたしが、つぶつぶを通じて
伝えたいことは何だろう?

ご参加される皆さんの
お役に立てることは何だろう??





わたし自身が、
つぶつぶの食術に魅了された理由は、



食から生き方に通じる
セオリーがあること。

料理に自信がなかったわたしでも、
簡単に美味しく作れる!
しかも美味しい!

料理の概念がヒックリ返った=
物事の見方や考え方がヒックリ返ったこと。

自分でも想像していなかったほど、
人生がガラリと変化したこと。

自分の足元から
現実が変わり、世界が変わることを
実体験したこと。


(粒そばソーセージ) 特に、

これまで常識だと思っていたこと
当たり前に思っていことや

自分の先入観や固定概念を

ドキドキしながら
ヒックリ返してみたたら、

いろいろなことが
上手くいくようになりました。


最近の投稿

今から何作る?ごはんじゃないよ。

今から、何作る?
ごはんじゃないよ。

一番上は玉ねぎ。
その下に、高キビ、トマト、大根、塩、醤油、バジル・・・・



こうなって・・・


鍋に移して少し煮詰めると・・・



みんな大好き!
高キビトマトソースの出来上がり〜♪


ご存知でしたか?
牛肉1キロを作るのに穀物10キロが必要です。 世界には飢えで苦しんでいる人がいる中で、 穀物総生産量の8割が食肉生産のために使われています。
本来、牛は草食。 牛の餌にしている高キビを、 人が食べれば世界の飢餓はなくなります。

自分が安心して過ごせるように
揺るぎない土台を創る。

迷いから脱出し、
安心と信頼の中で、
喜びをもって生きるために、

未来食セミナーScene1
お伝えしています。

8/23(木)安曇野シャロムヒュッテにて開催します。
https://www.tubutubu-seminar.jp


つぶつぶ料理を 確実に自分の暮らしに定着させるには、
9月下旬〜2期スタートする 公式コースレッスン(月1回、全6回)がオススメ! https://tubutubu-cooking.jp/pages/courselesson
まずは資料請求ください♪ 資料請求&お問い合わせはこちら→*



娘のアトピーも夫の鬱病も消えた!
20年の国家公務員生活から